【超短距離4連戦】Zwift Insider Tiny Race 2022/11/6

zwift
スポンサーリンク

1レース10分とかからない超短距離4連戦、Zwift Insider Tiny Raceに再び参加しました。

今回は普段よりエントリー数やや少なめなので、前々回の総合3位を上回ることができるよう、意気込んで参加しました!

>>前々回

>>前回

2022/10/29 Zwift Insider Tiny Race

Race1: LaGuardia Loop Reverse 1lap

目立った登りはなく、アイテムもドラフティングブースト x 2というスプリントステージ。

エアロ最優先でVengeで出走します。

Bカテの出走は53名。

なんか週を追うごとに、スタートダッシュでかかる時間が短くなっていっている気がしますw

それだけみんなこの後に備えて、温存したいのでしょう・・・(;´∀`)

ちょっとした登りではまずまずかかりますが、それ以外は平和そのもの。

そのままゴールスプリントへと入っていきます。

一人がかけたのですかさず追走!

あんま出遅れてしまうと、ここ最近はまくりきれないので、1レース目で脚もあるので追いすがります。

ちょっと早めに強めに追いすぎてしまい、残り150mくらい残して先頭に出てしまいました。

まぁ残り距離はそれほどないし、突っ切れるかなーと(どうしようもないし)そのまま行きます。

・・・が、後ろから結構いい勢いであっさり抜かれてしまう!

自分のパワー見てもこの局面で11~12倍しか出ていないので、抜かれて当然ではあります。

キタイ
キタイ

トライアスロンの大会終わってスプリント再開して1ヶ月以上経ちますが、依然キレが戻らず・・・。

そのままもう一人にも抜かれて、リザルトは3位!

ここは勝って勢いつけたかったですが、力及ばず…

Race2: Everything Bagel 4.076km

Tiny Raceの中でもひときわ短い4kmのレース!

それもそのはず、残り2kmはNY KOMの激坂で、山頂フィニッシュです・・・。

Tronで出走し、戦略は特になく、できる限り頑張るのみです。。。

最初の2kmはサイクリングw

ここからレーススタートです。

序盤から何名かがすっ飛んでいきますが、とてもじゃないが追走はできないので見送りつつ、限界ギリギリのペースで順位を落とし過ぎないよう走ります。

斜度も10%超えて、ひたすらキツイ・・・。

ダンシングを織り交ぜつつ、とにかく頑張る・・・。

ラスト100m、ちょうど目の前に数名のライダーが。

Tiny Raceは着順ポイントで総合成績が決まるので、タイムではなく順位が重要!

少しでもポイントを重ねるために、ラストスパートをかけて前の数名だけでも何とか抜いてゴールです。

リザルトは16位!

もうちょっと前の方でゴールできるかと思ってましたが、Bカテでもレベルたっかい!

総合上位を狙うのはもうかなり厳しい感じです。

キタイ
キタイ

ちなみにこのレース1位のPeteは、11/8から始まるZRLのチームメイト!

何とも頼もしい、登りは任せた・・・w

Race3: The 6 Train 1lap

途中に短い登りはあるものの、平坦基調のスプリントステージです。

バイクをVengeに戻して出走します。

2レース目の登りを終えて疲労困憊、集団の雰囲気からも疲労感が感じられますw

そうは言ってもTiny Race、ちょっとした登りではもちろん瞬間的にかかって、疲れた脚には堪えます。

残り700m、1人やや先行するものの、それほど差はなくこのまま集団スプリントに入ります。

残り500mくらいから徐々にエアロブーストがかかりだすも、まだ早いだろうと多少ペースは上げつつも集団内で温存します。

残り300mを切って自分もエアロブースト使ってスプリントに!

・・・が、周りは加速済みで既に速く、全然ポジションを上げられない・・・!

そのまま集団に埋もれてゴールとなりました。

リザルトは11位となりました。

疲労もあってか、かけ遅れて埋もれるという、失敗スプリントとなってしまいました…

Race4: Park Perimeter Loop 7.434km

1ヶ所キツイ登りがあって、疲弊した脚でそこを生き残れれば、ゴールスプリントに加われるコースです。

登りでの生き残りのため、バイクをTronに変えて出走します。

出だしはほどほどで、キツイ登りに入ります。

今年の1月、以前の上振れしていたスマトレのパワー値を基にZRLにAカテゴリーで参加して、ここで千切れたあの日の思い出がよみがえります・・・w

4連戦とはいえ、イーブン条件でみんなBカテゴリー、ここで千切れるわけにはと必死に頑張ります。

ダンシングでひたすら頑張る・・・!

もう一息・・・!

集団前目で、なんとかしのぎ切りました・・・!

その後も細かな登りで脚を削りつつ、最終スプリントに突入します。

前がかかったのですかさず追走!

3レース目と同じ出遅れはごめんです!

まだ300m近くある・・・、けどなんとか踏み続けます。

前は二人抜けだしてて、ちょっとそこに追いつくのは厳しそう・・・、ながら、なるべく上の順位を・・・!

出し尽くして最後までもがききれませんでしたが、何とか前目でゴールします。

リザルトは4位でした・・・が、ZwiftPower上は3位なので、正式リザルト3位です!

総合順位

総合順位は3位となりました。

3レース目、4レース目で自分より上の順位にDQ(失格)がいたので、各レースの正式順位は 3位 – 16位 – 10位 – 3位です。

4位との差はわずか1ptなので、ギリギリでした!

2レース目の頂上ゴールで、上位争いから落ちてても、最後少しでも順位を上げたのが正に効いたかなと・・・(*´▽`*)

一方、1位、2位との差は結構あって、やはり4レースすべてで表彰台に入るくらいじゃないと、1位は難しいですね。。。

動画配信

最近、動画配信始めました。

基本的にしゃべらずハァハァ言ったり、うめいたりしているだけなのですがw、Zwiftレースに興味がある(見てみたい)人がいましたら。

今回は、ちょっと音声の取り方が良くなかったので、ハァハァ音すら聞き取りずらいです・・・、次回は構成変更して改善します。

タイトルとURLをコピーしました