[Vデュアスロン] ZDL Season2 初戦

zwift
スポンサーリンク

WTRLが主催しているZwift上で行われるバーチャルトライアスロンリーグ、ZDLのSeason2 初戦に参加しました。

ZDL Season2

Zwift上で行われるデュアスロンリーグです。

Zwift Duathlon League Season 2 in Partnership with WTRL
How far can you bike in 35 minutes and run in 15 minutes? www.wtrl.racing.

Season2ということで2回目なんですかね。

35分バイク、10分トランジション、15分ランのイベントが毎週Zwift上で開催され、そこでの走行距離をもとにしたポイントで争われます。

週に1回、24時間の間に3時間間隔で開催されるいずれかのZwiftイベントに参加すればOKで、ちょうど私の生活リズム的に参加しやすかったので、毎週木曜日AM6時のイベントにトレーニングがてら参加してみることにしました。

バイク

てことでバイクです。

デュアスロンなので、ロードバイクじゃなくて、ドラフティング無効のTTバイク!

イベントではありますが、ドラフティング無効なので、ただ淡々と踏んでいくだけとなります…

バイクの競技時間が35分と短めなので、FTPよりちょい高めで踏んでいきたいところではありますが、イベントを知って参加することにしたのが前日なのもあって、いまいち疲労が抜けきっておらず、調子がいまいち。。。

最後まで調子は上がり切らず、35分で23km、平均212w、3.8w/kgとなりました。

ラン

トランジションを挟んでお次はラン。

トランジションで10分て長いと思ってましたが、トイレやPCのセットアップしたりしてたらかなりギリギリでした…

普段私はトレッドミルを行う際は3.5%の斜度を付けて走っているのですが、イベント公式のFAQを参照したところ、トレッドミルの斜度設定は0%との記載があったので、初めて一番下の斜度設定を利用しました。
(それでも1.5%ありますが)

そうすると、普段より2%低いのでとっても楽!

バイクの後ではありますが、キロ4分でも全然平気です。

15km/hでも全然平気だったので、トレッドミルを購入して初めてとなる最高速度の16km/hで走ってました。

よく言われていることですが、やはりトレッドミルはある程度斜度つけないと実走より楽ですねー。

実走では、まだキロ4分ペースで3kmとか走れませんが、トレッドミルで斜度なしだったら16km/hで3~4kmくらい全然走れそうな印象でした。

ランは、15分で3.9kmという結果になりました。

リザルト

  • バイク距離: 23.24km
  • バイクポイント: 232
  • ラン距離: 3.833km
  • ランポイント: 191
  • トータルポイント: 423
  • 順位: 52位 / 593

いいんだか悪いんだかよくわかりません!

上位10%に入ってると思いきやエントリーだけして走っていない人もいて、実際の参加者は330人くらい。

10%に入ろうと思ったらもう15ポイントくらい必要のようです。

ランは最初から16km/hで走れば15分で4kmとなるので、あと9ポイントくらい稼げそう。

問題はバイク、35分だったらせめてFTPに該当する4~4.2倍くらいはキープしたいところ…

トレーニングとしてはちょっと量が少ないですが、週の半ばにちょうど良い強度なのでまた来週も参加してみようと思います。

>> 第2戦はこちら

タイトルとURLをコピーしました